受賞作

一般公募部門

広告主部門

2015一般公募部門

ニューバランスジャパン
tilt
荒川 大(電通)

STORY:
見るからに運動しなそうなサラリーマン。ある日の帰り道、突然、謎の機械音とともに世界が傾いて…。スポーツと無縁の生活を送る主人公が、不条理に降り掛かる困難を乗り越えるなかで、身体を動かす楽しみを発見する。

STAFF:
企画・演出:荒川 大
撮影:三木章太郎
出演:大森 創

準グランプリ

レキットベンキーザー・ジャパン
愛のカタチ
秋山 千尋 (おちゃづけ(大広))
STORY:
人間とは違い、動物はどんなときも身体全体で率直に愛を表現します。さまざまな動物の求愛行動を人間で表現する事によって、素直に愛を伝えることのすばらしさをメッセージにした。

STAFF:
企画制作:大広+エキスプレス
企画+C:秋山千尋
CD:羽木一成
演出:山下 修平
PR:馬場 敏/古川 英樹
撮影:岡本 英嗣
HM:原田 実和/長濱 友美
CAS:立花 美子
音楽:一宮 伸聡/大田 結
編集:長尾 泰治
PM:奥野 あい/桑原 快斗

審査員特別賞&学生部門賞

アサヒビール
黄昏れ居酒屋
長井 謙 (映像テクノアカデミア)
STORY:
お酒の良さを「悩み明かそう、飲み明かそう」というコピーで表現した。普段人生に悩みを抱えていそうな「モノ」達を擬人化することで、悩みを打ち明け、励まし合う飲み仲間たちの温かい雰囲気を伝えることで、お酒の魅力を視聴者に伝える。

STAFF:
企画:長井謙
演出:矢吹駿
カメラ:藤井将太
小道具:家森一成
出演:鬼沢傑、家森一成、牧寛之、松井良平、安藤秀樹、飛田陽次郎、西村亮治、南波栞、秀島香織
声:鬼沢傑、宮信介、小林凌、藤井将太
協力:映像テクノアカデミア、居酒屋「八十八」

審査員特別賞

グループセブ ジャパン
男の自炊1週間メニュー
松浦 健太郎 (サクセス)
STORY:
独身男性の1週間自炊チャレンジ!それも、作った料理を食材に次の日のメニューを作るという「リレー飯」にいざ挑戦!日曜日から次の日曜日までの1週間、形を変え、味を変え次々と進化するディナー。そしてたどり 着いた、意外な結末とは!?

STAFF:
企画+演出:鶴田重久
PR:松浦健太郎
撮影:大野博之
制作:大野加代、鶴田夏
フード:寺岡詳子
編集:小路康剛
MA:松下和浩(MONOQLO SOUND)
出演 松浦健太郎 土井一太

審査員特別賞

レキットベンキーザー・ジャパン
LOVE♡48 愛の48手組んでみた
太田良 (AOI Pro.)
STORY:
愛をたくさんつたえよう。セックスは恋人同士が愛を深め合う行為。なのに日本人は、セックスに恥ずかしさや抵抗、興味をもてない人が多くなっているという。でも、日本には昔から48手というセックスを通じて愛を伝えたり、行為を楽しむための色々な型があった…。

STAFF:
企画+演出:太田良
出演:間宮夕貴、タンク永井
撮影:大木雄介
照明:吉松孝太
PR:水迫恵介、平久江勤
PM:鈴木貴秀、南谷和加子、望月有紗
編集:高橋陽一
CAS:高橋朋希、大川美樹

協賛企業賞

アサヒビール
how to have a drink
石井 窓呂 (simpleshow Japan)
STORY:
ハタチになった主人公が、「ほど良いお酒は、人生を豊かにしてくれる」というメッセージを、歴史上の著名人から学ぶという物語。アサヒビールさんの商品も著名人も、描き起こしたイラストを手で動かしながら撮影してアナログ感を演出する等、デジタルデバイスの中でより印象付ける工夫を随所に凝らしている。

STAFF:
企画制作:simpleshow Japan
脚本+演出 :石井窓呂
PM :近衞忠大、丸尾朋子
PR :吉田哲、キルク・アストリッド
撮影+照明+編集:山本洋輔、大塚直哉
美術+撮影補助:ニコラ・ティーレ
音楽+SE:野井勇飛
MA:二ノ宮規寛、佐藤大輔
監修:simpleshow academy (Germany)

協賛企業賞

グループセブ ジャパン
Rhythm of daily life.
(スターランドコミュニケーション)
STORY:
休日の昼下がり、ホームパーティーの準備をする女性。キッチンにはたくさんのT-fal製品。その製品から出る様々な音が折り重なってリズムトラックになっていく…豊かで快適な「暮らしのリズム」に溶け込むT-falを表現した。

STAFF:
企画+CD+音楽:菊地亮介
演出+編集:星野未希
PR:風間宏規
撮影:和田直也
照明:藤井裕介
フード:嶋田葉子
音楽:吉澤一紀
MA:平野わかな
制作:宮地薫、高田悠人
編集協力:メディアシティ

協賛企業賞

ソネット
本能寺にて
如月 教授 (ATOMS)
STORY:
誰もが知る”あの出来事”を引用し、ネットワークが人々にもたらすものをSF的に描く「オンライン・ビデオ寸劇」。

STAFF:
クリエイティブチェアマン+パラダイムアーキテクト+演出:如月教授
アシスタント:富野賢吾

協賛企業賞

ナビタイムジャパン
On Time,In Life.
松尾 健太、木造悠吾
STORY:
突然、鍋をやることになった友人たち。翌日の鍋パーティの時間に間に合うよう、全国各地に行って食材を集めることになる。

STAFF:
企画+撮影:木造悠吾
演出+撮影+編集:松尾健太
撮影:片野翆
出演:岡信奈津子、永山由里恵、高橋駿、木造悠吾、松尾健太

協賛企業賞

日本自動車連盟(JAF)
Little Driver
谷村 隆裕(電通関西支社)
STORY:
小さなドライバーの視点で、クルマ本来のワクワク感と、JAFの安心感のある日常をドキュメンタリータッチで描く。

STAFF:
企画+演出:谷村隆裕
PR+小道具+声の出演 :田中正範(ミツボシヤ)
撮影+音声:神谷英男(ミツボシヤ)
レタッチ合成+NA:小野竜弥(メビウス)
編集:高岡尚司(メビウス)
タイトルデザイン:柳澤ももこ(アシタノシカク)
出演:あつみ、いぶき、うたや、外国人(Stock footage)
CAS:杉本芙紗子

協賛企業賞

ニューバランスジャパン
Form of FUN
西岡 裕 (VISIBLEX)
STORY:
走る、跳ねる、回るなどの若者の生き生きとしたアクティビティを、足元にLEDを仕込んで撮影し、ライフスタイルの中にあるニューバランスを表現。コンセプトは「好きなことに夢中になれば人はつながり共感しあう。一歩踏み出せば、誰もがMetropolitan Runners」。

STAFF:
企画:宇津野 竜輔
演出:西岡 裕
撮影:関森 崇
編集:西岡 裕
D:宮谷大輔

協賛企業賞

ふくおかフィナンシャルグループ
ありがとうの貯蓄
松浦健太郎 (サクセス)
STORY:
人生のイベントはお金に関わることばかり。その中で、母と娘が一緒に過ごす最後の日を切り取り、お金というカタチの見えるもので、カタチの見えない「ありがとう」の気持ちをフィクションとノンフィクションの融合で表現した。

STAFF:
企画+演出:近藤裕次郎
プロデューサー:松浦健太郎
撮影 田井俊輔:大野博之
撮影助手:田邊昇三
制作:土井一太 大野加代 入江美早
編集:工藤竜一(デジタルレック)
MA :松下和浩(MONOQLO SOUND)
NA:中野弘子
出演:友寄美咲 友寄春香
楽曲:minawo(みなを)

協賛企業賞

レキットベンキーザー・ジャパン
【B級ホラー】繁殖するコンドーム
伊達 真拓 (mugico.)
STORY:
デートの最中財布をなくし、喧嘩をしてしまった、つきあいはじめのカップル。運良く財布をみつけるが、こぼれ落ちたコンドームが点々と森の奥へつながっていた。ひとつひとつ拾い集め、迷い込んだ森の中で彼氏がみたものとは。

STAFF:
演出:伊達真拓
撮影:大橋翔
照明:前川賀世子、長晃由、福田和弘
ST:濱田恵
HM:清水玲歌、久保田洋輔
MA:間野翼
制作:羽場万希子
出演:玉井勝教、若宮奈々

ユーザーエンゲージメント賞

ニューバランスジャパン
Why I'm running
小林 達仁 (電通)、田村 啓介
STORY:
City Runnersではない、Metropolitanという言葉に内包される、単純にきらびやかで華やかな世界だけではない「複雑さ」。特に、大都市に住む私たち若者は、様々な感情に押しつぶされそうになりながら生きていると感じた。そして、たくさんの感情の交差に耐えきれなくなった時に、ただただ走り出す、FUNだけじゃないRUNがきっとあるのではと思い、それを描いてみた。

STAFF:
企画:小林 達仁 (電通)
演出:田村 啓介
シネマトグラファー:松石 洪介
1st AC:藤岡 大輔
証明演出:吉田 敦 (pict)
出演:東 龍之介、 もんぺ、松井一透
CAS:森正 祐紀 (casting voice)
NA:杉浦 文紀 (ヘリンボーン)

2015 一般公募部門

2015 広告主部門