審査員

最終審査員

川村真司(かわむら・まさし)

PARTY NY クリエイティブディレクター

1979年生まれ。博報堂、180 Amsterdam、BBH NewYork、ワイデン+ケネディNYを経て、2011年 PARTY 設立。トヨタ自動車やグーグルのグローバルキャンペーンを手がけ つつ、 SOUR、 androp、ユニコーンなどの MV 制作、プロダクト制作など 多岐に渡って活躍。2012年Fast Company誌「100 most creative people in business」に選ばれた。

木村健太郎(きむら・けんたろう)

博報堂ケトル 代表取締役共同CEO/エグゼクティブ クリエイティブディレクター/アカウントプランナー

1969年生まれ。一橋大学商学部卒業後、1992年博報堂入社。戦略からクリエイティブ、PR、デジタルを越境した統合的なプランニングスタイルを確立し、2006年博報堂ケトルを設立。従来の広告手法にとらわれない「手口ニュートラル」というコンセプトで、アイデアを沸かして世の中を沸騰させるコミュニケーションを提案・実施している。

齋藤精一(さいとう・せいいち)

ライゾマティクス 代表取締役。クリエイティブ/テクニカルディレクター

1975年神奈川生まれ。コロンビア大学建築学科卒業。建築で培ったロジカルな思考を基に、アート/コマーシャルの領域で作品を発表している。東京理科大学理工学部建築学科非常勤講師。2015年ミラノエキスポ日本館シアターコンテンツディレクター、六本木アートナイト2015にてメディアアートディレクター。グッドデザイン賞2015、16審査員。

佐々木康晴(ささき・やすはる)

電通 第4CRP局長/エグゼクティブ・クリエーティブディレクター

1971年生まれ。電通入社後、コピーライター、インタラクティブ・ディレクターを経て、2011年からニューヨークに出向。帰国後の現在も、Dentsu Aegis NetworkのExecutive Creative Directorを兼任している。国際広告賞の審査員経験や国際カンファレンスでの講演も多数。2011年クリエイター・オブ・ザ・イヤー・メダリスト受賞。

澤本嘉光(さわもと・よしみつ)

電通 コミュニケーション・デザイン・センター クリエーティブディレクター、 CM プランナー

1966年生まれ。主な仕事にソフトバンクモバイル「ホワイト家族」シリーズ、トヨタ自動車「ReBORNドラえもん」、東京ガス「ガス・パッ・チョ!」・「家族の絆」、家庭教師のトライ「ハイジ」シリーズなど。クリエイター・オブ・ザ・イヤー、TCC賞など受賞。東京FMで「澤本・権八のすぐにおわりますから」のパーソナリティーを担当中。

谷川英司(たにがわ・えいじ)

TOKYO ディレクター、 プランナー

1976年生まれ。2012年よりTOKYOに所属。従来の映像表現のみならず、インターネットやプログラミングなど新しい表現も取り入れた演出が全世界的に評価を受ける。主な仕事にIntel「The Museum of Me」、suntory「3D on the Rocks」、au「驚きを、常識に。」シリーズ、GU「Wear Freedom」などがある。

一次審査員

池田一貴(いけだ・かずたか)

KOO-KI ディレクター

1982年 福岡生まれ。 モーショングラフィ ックス、 キャラクターアニメーシ ョンの表現を得意としている。近 年は、 海外 CGアーティストとの コラボレーションも積極的に試み ながら表現の幅を広げている。

太田 慧(おおた・けい)

AOI Pro. ディレクター

企画演出部所属。Webと映像の両方を企画演出で きるディレクターとして活動中。 ADFESTグランプリ、CLIOブロ ンズ、 ロンドン国際広告祭シル バーなど受賞多数。

小野田 玄(おのだ・げん)

東北新社 ディレクター

1976年生まれ。東北新社にて 2003 年よりディレクター。 国内 外のテレビ CM ほか、 Web ムー ビーや MV、 ショートフィルムな どを手がける。フジサンケイ広 告賞、 ADFEST、 広告電通賞な ど受賞。

北田一真(きただ・かずま)

TOKYO ディレクター

1985年生まれ。2012年にTOKYO のディレクターとして活動を開始。 CM、MV、Web ムービーなどの 映像を制作し、 多岐にわたり活躍。 カンヌライオンズゴールド、One Show ゴールド、D&ADウ ッドペンシル等受賞。

佐藤 渉(さとう・わたる)

ティー・ワイ・オー クリエイティブ・センター CMディレクター

2006年ティー・ワイ・オー入社。クリエイティブ・センター所属CMディレクター。ADFESTフィルム部門グランプリ、Spikes Asiaディレクション部門ゴールド、カンヌライオンズフィルム部門シルバー、CLIOフィルム部門ゴールド等、国内外で多数受賞。

中西尚人(なかにし・なおと)

電通クリエーティブX

2002 年電通テック企画演出部 入社。現在、電通クリエーティブ X演出1部所属。主な仕事にヤマ ト運輸 「宅急便コンパクト/ネコ ポス」シリーズ、ロッテ「Fit’s」 シリーズ、キッコーマン「いつ でも新鮮」 シリーズなどがある。